スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
2009年2011年の経過
 
検索からいらした方は、リンク「激痛物語」に全記録が残されています。

以下の内容はそのままで、追加報告のみいたします。
2011年8月25日現在、引き続き痛みなどの症状はなく、術後2回
霞ヶ浦医療センターにて診察と検査と受けまして異常がないことを
ここにご報告いたします。
--------------------------------------------------------------------

2007年、霞ヶ浦医療センターの腺筋症専門病院で、子宮腺筋症の
核出手術をし、来月の末で三年の月日が流れます。

この間も、全国から大勢の腺筋症で苦しむ方からメールを貰いまして
ある時は相談、ある時は経過報告など、色んな方と交流してきました。

私の経過を気にしておられる方もいらっしゃると思いますので、最近の
経過報告をいたします。

2007年の4月末に手術をしてからの経過はとても順調で、2008年
2009年とも、MRI、CA125の検査結果は異常ありませんでした。

そして今年2010年(3月26日) 地元の婦人科にてCA125の血液
検査を行いましたが、数値は17.3で異常はありません。

術後からたまに起こる、腹部違和感(ひきつり、張る)は気になりますが
生理痛はほとんどなく、出血量も正常、生理周期も正常で順調です。

もう三年も経ったの?

つい先日、そんなことを思いながら、3月の生理前から生理後にかけて
腹部に張りとひきつりがあったので、地元の婦人科にビクビクしながら
行って血液検査をした訳ですが、まずは正常値だったということで、ほっと
胸を撫で下ろしているところです。

この三年間は、お腹の痛みもなく健康で、あ〜本当に手術をして
良かった!と思いことが多かったです。


また何かあればこちらで報告していきたいと思います。


にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

2009年2011年の経過 | 02:25 | comments(26) | trackbacks(0)
2008年その後(年末)

長いこと更新してなくて申し訳ありません。

2008年12月末、手術をしてから1年8ヵ月が過ぎようとしています。
術後から、定期的にブログに体調などを書いてきた私ですが
現在も、術後と変わらず生理時の痛みはなく、10がMAXだとしたら
0と1の中間くらいの痛みでしょうか。

ここでこんな問題が・・・

術後はともかくとして、痛みの無い生活が1年も1年半も過ぎたら
再発の不安とか少しはなくなるかと思いきや、余計に再発の恐怖が
増しています。

この病気の本当の恐怖は「再発」を繰り返す。だからだと思います。

そして、こんな思いをして子宮と卵巣を残した大きな課題として
この安定した状態の正にこの時期に、子供を作ってしまわないといけない
というプレッシャーだとか、年齢とか、そうなると絶対受けるであろう
ホルモン注射の影響とか。

病気の時は、生理を止めてしまうホルモン注射をしていたのに
今度は生理がきちんとくるホルモン注射や安定させるお薬を打つ。

治ったからといってそんなものを始めてしまったら、またヤバイ
のではないの?
これの繰り返しで、現実から目を逸らしてしまう自分がここにいる。
ですから、基礎体温は測れませんでした・・・。

早く妊娠しなきゃ駄目!
(そんなこと分かっています)

ホルモン注射で再発!
(それだけは二度とゴメンです)

正直、どうしたらいいのか全然分かりません。(汗)

年明け早々、茨城の病院に最後の検査であるMRIとCA125を
受けに行きますので、このホルモン注射の影響について
もっと詳しく聞いてこようと思っています。

最後に癒着について少しお話します。

痛みの他に、再発の危機を体で感じる唯一の症状として、私はこの
癒着が在る無い、または感じるようになった。と言ったような
よーく観察していないと分からない様なことに気がいきます。

人によって感じ方や病巣がある場所は違いますが、私はちょうど
肛門からずっと入った奥の辺りに、引き攣る感覚が最近あります。
特に排卵期に多いのですが、腺筋症の症状でも多くあるものです。

手術の影響で癒着が起きている可能性もありますし、突然の激痛で
発病するこの病気の前兆でもあるので、非常に神経質になります。

2008年、このブログに言い残すことは何かと聞かれたら?

幸せじゃなくてもいいから、せめて普通の気持ちで暮らしたい。

どうか神様、もう暫くの間、できたら一生!
痛みのない生活を送らせてください。


これ以外に思い浮かぶ言葉はありません。


にほんブログ村 病気ブログ 女性・婦人科の病気へ

JUGEMテーマ:日記・一般

2008年末の様子 | 02:19 | comments(13) | trackbacks(0)